***Petshop of Horrors***


登場人物紹介

D伯爵(かうんと・でぃー)

LAのチャイナタウンでぺットショップを細々と(・・?)営む青年。「美女と見まごうばかりの美青年」。いつも綺麗なチャイナ服(たまに違うのも)を着ている。しかも同じ衣装は二度とは着ないようだ。
ワシントン条約にひっかかりようがないような珍しすぎる動物(?)をも取り扱っているらしい。

何故「D伯爵」と呼ばれているかというと、先祖がさる王国の王妃から爵位を賜ったから、だそうな。シカシその王国はすでに滅びてしまい、「爵位を賜っていたのは祖父の代まで」なので、今は
屋号のようなもの。・・・爵位を賜る前までは何て呼ばれていたのか、謎・・・。
レオン・オルコット(れおん・おるこっと)

LA市警の刑事さん。
数々の事件の陰にはD伯爵がいるはずだ!と踏んで、いつもぺットショップに現れる。そしていつのまにかD伯爵と
一緒に海に行ったり弟預けたり公園でランチしたりと、仲良くなってしまっている。・・・そのさまはまるでルパンと銭形警部
クリストファー・オルコット(くりすとふぁー・おるこっと)

レオンの弟。
心の傷で言葉を失ってしまい、ペットショップに預けられた。D伯爵や店の動物たちとは声をださなくても会話できる(レオンとも)。兄と二人でじわじわと「
D伯爵を変えた」すごい奴。純粋さの勝利?
将来はFBIに入って、「D伯爵(子)」が関わる事件に絡むようだ。



  


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス